高学歴精神疾患無職

二大精神病である双極性障害に罹患して詰んでしまった。現在、プロ患者として情報を発信している。

頓服という名の「保険」

どんな精神疾患にせよ、いきなりイライラしたり、破壊衝動、自傷衝動、など安静に出来ない場合が突然出てくる。

それを見越して頓服を持っていることはとても重要です。
その状態がいきなり起こったとしても、精神科の場合は行く病院がないと言っても過言ではない。

 

強い鎮静作用を持つ薬を一つは常備しておく必要がある。
もし持っていない場合はもらっておくべきである。


医者に「欲しい」と言ってくれないのはどうなんだろう? とおもう。
たとえばODしたことがある人には強い鎮静剤(抗精神病薬の類)は出せない場合はあるが。
理由無く「出せない」と言われたら、何故か聞いてみると良い。
「いきなりイライラすることがあるので抑える薬を持っておきたい」って言うだけで良いと思うのだが。

 

自分の身体は自分で守らないと誰も守ってくれない。
精神病の人間なんか救急では(基本)見てくれない。