読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高学歴精神疾患無職

二大精神病である双極性障害に罹患して詰んでしまった。現在、プロ患者として情報を発信している。

病気になる前兆のような

病気

いらいらしてきた 学部3回の最後のあたり。もしかしたら、三回の前期だったか?

成績の書いた紙を一人で見ていた。見ていた単位を一つずつ数えたら、卒業に必要な単位がそろってたことがわかった。そのとき私は中央食堂の南側入り口の近くにいた。忘れようもない出来事である。
単位がそろった時点で、これから何をすれば良いのだろうという悩みが出てきた。ある意味、燃え尽き症候群である。

その後は、不遇が重なった。私の選択ミスでるが、人生を変えてしまった要因でもある。だからといって後悔しても前には進めない。