高学歴精神疾患無職

二大精神病である双極性障害に罹患して詰んでしまった。現在、プロ患者として情報を発信している。

薬価、卸値、レセプト

今日も調子が悪い可奈さんです。

さて、ニコ生中に薬の値段の話が出たのでここにまとめておこうと思います。
もし間違えがあれば教えてください。

薬は、製薬会社>卸問屋>医者、と動いていきます。
その段階を経て値段が変わります。でないと儲けれませんからね。

 

まず薬価。これは良く聞く言葉ですが、その薬を使ったときに「国からもらえるお金」です。とりあえず、薬価は置いておきましょう。


仕切値:製薬会社が卸問屋に売るときの値段(製薬会社が決める)

卸値:卸問屋が医者に売るときの値段

 

卸問屋は製薬会社から買った薬を医者に売ります。なので、
卸値ー仕入値=卸問屋の儲け

 

医者は国から薬価分をもらいますので、問屋から買った価格との差、
薬価ー卸値=医者の儲け(レセプト金額という)

 

かんたんにまとめましたが、なんか違ってたらおしえてください。